五條 瑛

◇自著を語る◇  五條 瑛『パーフェクト・クオーツ 北の水晶』
『パーフェクト・クオーツ 北の水晶』は、在日米軍のHUMINT担当の情報分析官を主人公とするシリーズものの諜報小説の中の一作だ。このシリーズはすべてタイトルに鉱物の名称を使っているために一部の人たちの
editor_06
◎編集者コラム◎  本書の刊行にあわせて「本の窓」というPR誌に、著者がこんな文章を寄せてくださった。本書『パーフェクト・クオーツ』のシリーズが、一部のファンから〝鉱物シリーズ〟と呼ばれていること