放課後の嘘つきたち

 ライトノベルのフィールドから、青春ミステリの有力な書き手が颯爽と現れた。  酒井田寛太郎『放課後の嘘つきたち』は、全校生徒五千人という規模のマンモス進学校を舞台にした連作集。この高校には、予算の割