世界に一軒だけのパン屋

◎編集者コラム◎ 『世界に一軒だけのパン屋』野地秩嘉
 このパン屋さんは古くから帯広でパン屋さんを経営し、帯広市民からは「ソウルフード」とも言われているお店です。初代から数えて3代目。杉山雅則社長が就任し、2012年から全商品が国産小麦100%に切り替わりました。さらに、同社のパンは、国産小麦100%はもちろん、牛乳、バター、水、そして砂糖、酵母まで地元産のみを使用