今日の小説丸

9月30日。「小説丸」に「私の本」というインタビュー記事があります。本について話を伺うのは毎回楽しいのですが、いつも一回目の感動がよみがえってきます。今日知った機能ですが下の写真をクリックすると記事が読めます! (船長)

2020年10月20日より配信開始!いつでもどこでもスマホひとつで面白い小説が無料で読める画期的なウェブマガジンがスタート!お楽しみに!

WEBマガジン

いつでもどこでも本の世界が豊かに広がる。創刊42年、小学館のブックマガジンです。小説、エッセイ、ノンフィクション、インタビュー、新刊情報も満載

とっておき

白石一文さん『一億円のさようなら』
白石一文さん『一億円のさようなら』

今の社会のあり方、人間の生き方に疑問を提示するような作品を発表してきた白石一文さん。新作『一億円のさようなら』は、難解な命題は封印…

連載一覧
MASAKI_san
特別インタビュー まさきとしかさん『あの日、君は何をした』を語…

母親の子どもへの歪んだ愛情を題材にした『完璧な母親』で注目された、まさきとしかさん。人間の心の闇に迫る緻密な描写が、読書好きの間で…

連載一覧
HKT48田島芽瑠の「読メル幸せ」
HKT48田島芽瑠の「読メル幸せ」第29回

9月になりました🍂早いものでもう9月😳 驚きを隠せません。どんな世界でも時間は同じように動いてて、どこか置いてきぼりになってる気が…

連載一覧

ニュース

もっとみる

新刊&おすすめ単行本

おすすめ文庫本

ニュース

もっとみる

WEBマガジン

とっておき

白石一文さん『一億円のさようなら』
白石一文さん『一億円のさようなら』

今の社会のあり方、人間の生き方に疑問を提示するような作品を発表してきた白石一文さん。新作『一億円のさようなら』は、難解な命題は封印し、エンターテインメントに徹した作品。しかし、その人生観や社会観は、ところどころににじみ出ていて……。

MASAKI_san
特別インタビュー まさきとしかさん『あの日、君は何をした』を語る

母親の子どもへの歪んだ愛情を題材にした『完璧な母親』で注目された、まさきとしかさん。人間の心の闇に迫る緻密な描写が、読書好きの間で評価を得ています。新刊『あの日、君は何をした』は、ひとりの少年の事故死をめぐり、15年の時間軸が交錯するミステリー。〝イヤミス〟の新たな担い手との呼び声が高い、まさきさんの飛躍作として期待されています。執筆のきっかけから、本作を通して世に伝えたい思いなどを、語っていただきました。

HKT48田島芽瑠の「読メル幸せ」
HKT48田島芽瑠の「読メル幸せ」第29回

9月になりました🍂早いものでもう9月😳 驚きを隠せません。どんな世界でも時間は同じように動いてて、どこか置いてきぼりになってる気がしてしまう。そんな年もあって良いのかなと思う反面、貴重な20歳という年を無駄にしているんじゃないかと思って焦る自分もいます。でもきっと、この感情も世界共通なのかな? と思うとみんなが同じ感情を持つ事ってなかなかない経験だなと思います。

新刊&おすすめ単行本

おすすめ文庫本