犬から聞いた素敵な話~涙あふれる14の物語

週末は書店へ行こう!
歌舞伎に興味があるが、まだ一度も観たことはなく、いつか観に行くぞ!と意気込みのある私が、蝉谷作品を読んだらどうなったか?それはまさに《江戸というアトラクションに乗せられた》胸躍る体験だったのだ。
◎編集者コラム◎ 『犬から聞いた素敵な話~涙あふれる14の物語』山口 花
 まずは写真を見てください。右にいるチワワはゴン太、左にいるフレブルはドラミンと言います。我が家のペットたちです。しかし、ゴン太は3年前、13歳でこの世を去り、ドラミンは緑内障で光を失いました。それまで元気に駆け回っていたドラミンはすっかり静かになってしまい、外で遊び回ることもできません。ひたすら私の足を舐めては寝ていることが多くなりました。