HKT48の田島芽瑠の読メル幸せ

第3回


こんにちは、田島芽瑠です。


まずはじめに、私ごとですが…


第10回AKB48 53rdシングル世界選抜総選挙で26位にランクインすることができました!


自己最高位です。

これからも応援よろしくお願いします!


それでは、本の旅に出発です!



今回、私がご紹介する本は


宇佐美まこと先生の 『骨を弔う』です。

meru1




一言。この本は、ヤバイです。


圧倒されました。

こんなに早く読めたことないんじゃないかってぐらい、先が気になりすぎてすぐ読めちゃいました。


過去の記憶を巡る、真相を探す旅。


主人公が動かなければ、きっと一生知ることのなかった事実。

あの時、30年前のあの日

本当は何が起こっていたのか。

真実を知るたびに、心が揺さぶられます。


過去と今を交互に行き交うから、長い時を過ごしたように感じました。


それぞれの登場人物の視点から見られることで、点と線が結びつき繋がっていくからワクワクする。

この感じが癖になるんですよね!

meru2



個人的には主人公達が成長していく姿が見られるのが凄く嬉しかったです!

スッキリする! 大人の成長って簡単じゃないからこそ、感動しますよね。

人は見えないところで補いあって支えあってるんだなって感じました。

優しさと、苦しさがごちゃまぜになって切なくなる。

最後の方は感情移入しすぎて、泣きそうになりました。


作品名の「骨を弔う」、

最初は、なかなか無い表現だったから不思議だったんですけど

読み終わった後は、納得の一言です。

そう感じるくらい、意味が深かったです。


ラストが最高すぎて…感動でした。

読む前は、イヤミス系かな? とか想像していたんですけど、予想外。

まさか、こんなに感動するとは正直思っていませんでした。

初読み作家さんだったのですが、テンポといい物語といいドストライクだったので

また読みたいなって思いました(^^)


とにかく読んでほしい! と思う作品です。

想像を超える衝撃と感動が待っていますよ!



良い本の旅を。田島芽瑠でした。

meru3

 

(次回は8月中旬に更新予定です)


「読メル幸せ」アーカイヴ
第4回▶芦沢央さん『いつかの人質』
第3回▶宇佐美まことさん 『骨を弔う』
第2回▶今村夏子さん『星の子』
第1回▶森絵都さん『カラフル』

「読メル幸せ」連載開始直前緊急Q&A!はこちら

▼『骨を弔う』特設サイト
https://www.shogakukan.co.jp/pr/honetomu/

▼HKT48オフィシャルサイト
http://www.hkt48.jp/

▼田島芽瑠さんのプロフィールはこちら
http://www.hkt48.jp/profile/37