中島京子

中島京子さん『夢見る帝国図書館』
日本の近代図書館の先駆けは  日本初の近代図書館ができたのは明治五年。湯島の聖堂にできた「書籍館」はその後「帝国図書館」と名前を改めつつ、複雑な変遷を遂げることになる。現在は国立国会図書館に統合され、