大黒柱妻の日常

ゲスト/田房永子さん◇書店員が気になった本!の著者と本のテーマについて語りまくって日々のモヤモヤを解きほぐしながらこれからの生き方と社会について考える対談◇第4回
 高度成長期にあったような「男は外で働き、女は家を守る」という考えは、もはや時代に合わなくなりつつある。女性の社会進出が進み、今では妻が夫よりも稼いでいる家庭も珍しくはない。けれども、洗脳のようにあり続ける「女が家事や育児をするべき」というマインドは一体なんなのだろうか。実母からの過干渉に苦しんだ自身の経験をつづり、『毒親』ブームの火付け役ともなった漫画家の田房永子さんに、親や配偶者からの「呪縛」を解くヒントをお聞きしました。