文芸ニュース

オーディオドラマ・アワード
TOKYO FMの開局五十周年と、大手声優事務所・81プロデュースの創立四十周年を記念した共同プロジェクト「オーディオドラマ・アワード」が始まりました。超豪華声優陣が、あなたの制作したキャラクターを演
《新刊特別インタビュー》浅田次郎『見果てぬ花』
昨日(1/20)放送の情報番組「とくダネ!」(フジテレビ系)にて、タレントの三田寛子さんが『見果てぬ花』(浅田次郎著)をおすすめの1冊としてご紹介くださいました。 おかげさまで、Amazonの売れ筋ラ
きみはだれかのどうでもいい人
 京王線沿線を中心に展開する「啓文堂書店」が、毎年開催している小説賞「啓文堂書店小説大賞」の候補となる10作品を発表。弊社刊行の『きみはだれかのどうでもいい人』(伊藤朱里著)が選ばれました!  ほかの
ヴァンパイア探偵
 イケメン刑事&ミステリアスな血液研究者の幼なじみコンビが〝血〟を手がかりに難事件に挑むブラディ・ミステリー『ヴァンパイア探偵』(喜多喜久)の朗読イベントが決定しました! 【イベント詳細】「ヴァンパイ
ページ薬局
「ページ薬局」は、今年6月1日、大阪は豊中の蛍池にてオープンしました。最大の特徴は何と言っても本の販売も行う調剤薬局という点です。開局してからまだ半年も経っていませんが、出版、薬局、それぞれの業界だけ
辻堂ゆめさん
 いま大注目の若手作家・辻堂ゆめさんの新刊『十の輪をくぐる』が、12/5(土)放送のTBS系「王様のブランチ」で特集されます! 『十の輪をくぐる』は、1964 年と2020年、2つの「東京五輪」の時代
あの日、君は何をした
 各出版社と啓文堂書店のジャンル担当の推薦により選ばれた10~15作品の候補作を、啓文堂書店全店で「候補作フェア」として一ヶ月間販売したなかで、最も売り上げの多かった作品に贈られる賞「啓文堂書店文庫大
松浦弥太郎さん
人気エッセイスト松浦弥太郎さんの文庫『伝わるちから』が TBS系『王様のブランチ』(11月21日オンエア)で あのイモトアヤコさんの愛読書として取り上げられます! なかなか相手に届かない自分の思い。そ
本日より、京都の商業施設「ラクエ四条烏丸 」にて「本のヌード展 in 千年の都 」というイベントが開催されます。 「本のヌード」。書籍からカバーを外して、裸の状態にしたら。そこには実は、装幀家の深い思
『海が見える家 それから』ためし読み
 幸福のあり方を問う小説、はらだみずきさんの『海が見える家』は、夏を迎えると重版する、不思議な売れ方を続けています。おかげさまで今年の夏も、多くの書店さんからご注文をいただきました。ありがとうござい
top_ニュース用
 本サイトの人気連載「読メル幸せ」連載中のHKT48の田島芽瑠ちゃんが、中澤日菜子さんの『お願いオムライス』に出てくるオムライスを作るなどなど、大反響をよんでいる「#読もう食べよう」企画。  続いては
top_ニュース用
 おうち時間、いかがお過ごしでしょうか? 「小説丸」読者のみなさまにおかれましては、自宅で好きな小説を読んでいることでしょう。でも、ちょっと飽きてきてないですか? そうお嘆きの小説好きのみなさんに、「
第2回警察小説大賞バナー
 ついに、第2回警察小説大賞が決定いたしました。第2回警察小説大賞は、数多の応募作の中から、2度の選考を経て4作の最終候補作を選出。相場英雄氏、長岡弘樹氏、「STORY BOX」編集長の幾野克哉による
shosetsumaru_thumb
 それはまだ暑さの残る昨年10月の下旬のこと。荻窪のとある本屋さんに客として入った私は、じっくり本を物色した末に、1冊の本を買いました。のどの渇きを覚え、奥の喫茶コーナーでアイスカフェラテを飲みました
nishi_nogizaka46
『サラバ!』で多くの読者のこころをつかんだ直木賞作家・西加奈子さんの短編小説「サムのこと」「猿に会う」の2作が、人気アイドルグループ「乃木坂46」4期生11名の出演で連続ドラマ化されることが発表されま
shosetsumaru_thumb
 警察小説大賞は、時代を動かす新たな書き手を発掘し、原作を映画化、コミック化など多面的な展開につなげていくための新人賞です。 第2回警察小説大賞には、平成30年11月27日から令和元年9月30日の締め
【ニュース】ニッチェも驚愕。ミステリ新刊が話題!
 11月16日(土)放送のTBS系「王様のブランチ」ブックコーナーの特集で、江戸川乱歩賞作家・川瀬七緒さんによる最新作『賞金稼ぎスリーサム!』が紹介されました。  東京の下町で起きたペットショップ放
島本理生さん × 伊藤朱里さんトークイベント&サイン会のお知らせ
島本理生さん『夜 は お し ま い』(講談社)、伊藤朱里さん『きみはだれかのどうでもいい人』(小学館)刊行記念 島本理生さん × 伊藤朱里さんトークイベント&サイン会  下記詳細、大盛堂書店さんより