さよなら、ムッシュ

◎編集者コラム◎ 『さよなら、ムッシュ』片岡 翔
コアラのぬいぐるみがしゃべります。 このお話は、ドラマ「ネメシス」などの脚本家でもある片岡翔さんの小説デビュー作の文庫版です。ある日、氏が本作の脚本、そして主人公であるコアラのぬいぐるみ・ムッシュ一体(特注したもの)を携えて私のところにやって来たのが事の始まりでした。