さんず

降田 天『さんず』
まえがきのようなもの この作品を「どのように」PRするかについて、担当者と何度も話し合ってきました。本作は自殺幇助業者という架空の業者を扱ったフィクションであり、我々は根っからのフィクション作家です。不道徳なこと、不謹慎なことを含む非現実の出来事を頭の中で想像し、作品として出力する仕事をしています。とはいえ、作品ごとに