ウズタマ

週末は書店へ行こう!
空港は特別な場所である。仕事、旅行、家族や友人に会いに、見送りに、飛行機マニアとして、さまざまな理由で訪れ、空を見上げながら人生の1ページが刻まれていく。著者の《空港》への愛が込められた本作のタイトル『風の港』の3文字からは、たくさんの人々が行き交うターミナルの賑わいと、華やかな雑踏に、笑顔や涙がドラマチックに浮かび上
◎編集者コラム◎ 『ウズタマ』額賀 澪
 何回読んでも、しみじみと良い小説だなあ。今回、文庫化にあたり久しぶりに読み返して、深く思いました。それもそのはず、この『ウズタマ』は、発売当初からじわじわと口コミで広がり、ついには「読書メーター OF THE YEAR 2018」で堂々の1位に選ばれたのです! 小説好き、読書好きに最も愛された本の証です。