ロボット・イン・ザ・ホスピタル

著者の窓 第18回 ◈ デボラ・インストール『ロボット・イン・ザ・ホスピタル』
 AIの発達によりさまざまなロボットが生活に入り込んでいる時代、ちょっと子どもっぽい中年男性・ベンが出会ったのは、壊れかけのロボット・タングだった──。ベンたちチェンバーズ一家がタングと過ごす笑いあり涙ありの毎日を、ユーモアたっぷりに描いたデボラ・インストールさんの「ロボット・イン・ザ・ガーデン」シリーズ。最新作『ロボ
◎編集者コラム◎ 『ロボット・イン・ザ・ホスピタル』デボラ・インストール 訳/松原葉子
 こんにちは。ロボ担です。タングファンの皆さま、大変お待たせしました。約2年ぶりに、タング&ベンのぽんこつコンビとファミリーが帰ってきました!!シリーズ第5弾『ロボット・イン・ザ・ホスピタル』をお届けします。第1作『ロボット・イン・ザ・ガーデン』をご紹介したのが6年前。世界各国で翻訳刊行されたこの作品ですが、とりわけ日