谷津矢車

大どんでん返し第20回
第20話 谷津矢車「幻景・護持院原の敵討」 今日は非番ゆえ、日がな一日ここで畑仕事のつもりぞ。はは、なにを言う。あの一件で随分と報奨を頂いたがあくまで陪臣身分、主家から頂く切米で暮らしておるゆえ、内職は欠かせぬよ。今、肥溜めをこさえておって臭うが、許してくれい。敵討の話を聞きたい? よかろう。今、休もうと思っていたとこ