お龍のいない夜

◎編集者コラム◎ 『お龍のいない夜』風野真知雄
「龍さんを斬らはるつもりどすか?」そんなことしたら、あんたの頭にペストルで穴空けてやる。一つやない。指の二本も入るような穴を、三つも四つもな。うちはやると言ったらやる女やで。なんとも物騒な台詞ですが、日本を変えた風雲児・坂本龍馬の妻・お龍(りょう)が、龍馬が襲撃される寺田屋事件が起こる日に、新撰組の近藤勇に会ったときに
風野さん アイキャッチ画像
 あの名作があることは、もちろん当人も重々承知のうえでして、周囲からも言われましたよ、「坂本龍馬? いまさら書くことあるの?」と。しかも、その背後に「お前ごときちんぴら作家が?」と言いたい気持ちをあり