伊藤詩織

# BOOK LOVER*第12回* 伊藤詩織
ことばって何だと思う? けっしてことばにできない思いが、ここにあると指さすのが、ことばだ。この数年、繰り返しページをめくった本がこの『詩ふたつ』だった。「花を持って、会いにゆく」「人生は森のなかの一日」という長田弘さんの詩2篇とグスタフ・クリムトの絵で構成された詩画集と出会ったのは、湯河原にあるブックカフェだった。雨の