尾崎世界観

#BOOK LOVER*第1回*尾崎世界観
 一九九五年、小学五年生の秋に「未成年」というドラマを見た。年上の高校生がたくさん出てきて、ロックバンドのライブシーンが流れたり、女性の裸が映ったりした。普段は明るいイメージのテレビから、なんだか得体の知れない影のようなものを感じて、ちょっと不気味だった。それでもやっぱり気になって、毎週ドラマが始まる時間になると部屋で