見果てぬ花

《新刊特別インタビュー》浅田次郎『見果てぬ花』
これまで一年の三分の一は旅の途上にあった作家がコロナ禍のいま考える「旅」の形。そして、作家と旅の関係とは── ――現在、コロナ禍が続く中、どのように過ごされていますか。  私は多趣味に思われているよう