あの作家の好きな漫画

あの作家の好きな漫画 浅倉秋成さん
小さい頃から様々な媒体の物語を楽しんできましたが、純粋に嗜んだ量だけを比較するのであれば、多い順に「アニメ」「漫画」「映画」「小説」となっていると思います。幼い頃から圧倒的なアニメ&漫画っ子でした。
一木けいさん
物語の舞台が異世界だろうと実在する場所だろうと、私は創作で現実を思い知らされたいのだと思う。この十年で衝撃的に面白かった漫画は『先生の白い嘘』と『ぷらせぼくらぶ』。鳥飼茜さんはちょっともさくて200%セクシーな男を描く天才。
早見和真さんあの作家の好きな漫画
漫画について語るとき、亡くなった母の笑顔を思い出す。ある名門高校野球部出身で、『あの夏の正解』が本屋大賞ノンフィクション部門にノミネートされた早見和真さんにおすすめの野球漫画を尋ねた。
「あの作家の好きな漫画」
面白い小説を書き続ける作家が読んでいる漫画、知りたくないですか?どんな漫画を読んで育ってきて、今のおすすめは何か。作家が縦横に漫画を紹介する企画をスタートします。第一回は、過去に「週刊モーニング」で小説『モダンタイムズ』を連載、漫画『魔王 JUVENILE REMIX』『Waltz』(大須賀めぐみ)に関わるなど、漫画と縁のある仕事が多い伊坂幸太郎さんです。