松下麻理緒

editor_07
◎編集者コラム◎ 「家族は犯罪のもと!」のメッセージが心に刺さる。「こんなに面白い本10年間も眠らせていて すみません!」──そんなインパクトのある謝罪文が帯に踊る『誤算』は、第27回横溝正史ミス
Fuzaisha
 10年以上前に発表された『誤算』が文庫で異例のベストセラーとなり、一躍注目された松下麻理緒さん。おふたりは、Kさん・Tさんの共作ペンネーム。大きな期待のかかるコンビのミステリ作家が、書き下ろし新作
★編集Mの文庫スペシャリテ★『誤算』松下麻理緒
きらら……『誤算』、とても面白く読ませていただきました。ご共作スタイルのきっかけは? 松下T……私たちは大学の同窓生です。出会ってから長く友だちでいますが、他の友だちとのつき合い方とは、ちょっと違いま