横関大

横関大さん
 一昨年八月に刊行された『ルパンの娘』の文庫版が、突然増刷を重ね始めたのは昨年末のことだった。書店員の間で作品の魅力が広まり、全国各地で同時多発的にフェアが開催された結果、読者が素早く反応したのだ。