平野啓一郎

思い出の味 ◈ 平野啓一郎
 歯科医だった私の伯父は、腎臓が悪く、長らく人工透析を受けていた。もう随分と前に亡くなってしまったが、音楽好きで文学好きで、私は少年時代には、大きな影響を受けたように思う。  伯父は、透析の日は、よく