来夏公開、二宮和也さん主演映画『TANG タング』から超キュートなプレゼント!!

 英国発の大人気ハートフル小説『ロボット・イン・ザ・ガーデン』(デボラ・インストール著、松原葉子訳、小学館文庫)が、二宮和也さん主演作『TANG タング』として映画化、先月には第1弾チラシとともに2022年8月の公開も発表され、記憶を無くしたロボット・タングと二宮さん演じるぽんこつな大人・健の冒険にますます期待が高まっています。

 そんなタングから、クリスマスを前になんと、「Happy Holidays」のグリーティングカードが届きました!サンタクロースの三角帽子に、「T(タング)」と「K(健)」のイニシャルが入ったマフラー姿の嬉しそうなタング。潤んだ瞳も超キュートで、なんだか見ているだけでハッピーになれそう。大切な誰かへのプレゼントにもオススメです!

 カードは映画『TANG タング』公式サイトにて本日から無料配布されます。

TANGクリスマスカード

 さらにさらに、第1弾チラシにも使用された健×タングの2ショット特別ビジュアルも合わせて公開!壊れたレコードプレイヤーやクマのぬいぐるみ、キーボードや時計は一見ガラクタに見えるけれど、実は彼らの〝宝物〟なのだとか。映画の中でこの〝宝物〟たちがどう描かれるのかも気になりますね!

TANG特別ビジュアル
Based on “A ROBOT IN THE GARDEN” by Deborah Install Copyright © 2015 by Deborah Install Licensed by Deborah Install c/o Andrew Nurnberg Associates, London through Tuttle-Mori Agency, Inc. ,Tokyo
©2022映画「 TANG 」製作委員会

 小説丸では今後も映画『TANG タング』のとっておき情報をお伝えしていきますので、どうぞお楽しみに!


 映画『TANG タング』作品概要  
 
『TANG タング』
二宮和也
原作『ロボット・イン・ザ・ガーデン』
(デボラ・インストール 作 松原葉子 訳 小学館文庫)
監督:三木孝浩 脚本:金子ありさ 音楽:服部隆之
製作:映画「TANG」製作委員会 
制作プロダクション:ツインズジャパン 
配給:ワーナー・ブラザース映画
tang-movie.jp


\原作シリーズ特設サイトはこちら/

ロボット・イン・ザ・ガーデン映画化決定!

タング07

\タングが案内人/
オススメの一冊が見つかります!

小学館文庫コンシェルジュ

  

◉話題作、読んで観る?◉ 第45回「私はいったい、何と闘っているのか」
深明寺商店街の事件簿〈四兄弟編〉第2話前編 井上真偽