12/5(土)、TBS系「王様のブランチ」で辻堂ゆめさんの新刊『十の輪をくぐる』が取り上げられます!

辻堂ゆめさん

 いま大注目の若手作家・辻堂ゆめさんの新刊『十の輪をくぐる』が、12/5(土)放送のTBS系「王様のブランチ」で特集されます!

『十の輪をくぐる』は、1964 年と2020年、2つの「東京五輪」の時代を生きるある家族の、3世代それぞれの人生をリアルに描いた大河小説です。

 80歳を目前に控えた、認知症を患う母・万津子が口にした「私は……東洋の魔女」「泰介には……秘密」という謎の言葉。日々生きづらさを抱えて生きる58歳の息子・泰介は、母の過去について何も知らずにいたことに気づきます。

 母が生涯を通じ、息子に隠し続けようとしたある秘密とは、いったいなんだったのでしょうか。

 感動必至の大傑作! 番組をご覧の上、ぜひ本を手にとってみてください。

 

【大好評発売中】
十の輪をくぐる

『十の輪をくぐる』
辻堂ゆめ

 

◇長編小説◇藤谷 治「ニコデモ 風は思いのままに吹く」連載第7回
スピリチュアル探偵 第17回