河﨑秋子

NEW
採れたて本!【歴史・時代小説#20】
 明治後期の北海道東部で狩猟生活を送る男を主人公にした『ともぐい』で第170…
河﨑秋子『愚か者の石』◆熱血新刊インタビュー◆
簡単な感想で終わらせたくない 巨大熊と戦う猟師の人生を綴った『ともぐい』で第…
河﨑秋子さん「この本、私が書きました」◆ポッドキャスト【本の窓】
 2024年2月に『ともぐい』(新潮社・刊)で、第170回直木賞を受賞した河…
河﨑秋子『愚か者の石』
罪人に罰を与えるのは誰か。その罰は、正当か。 北海道で特定の道路のことが話題…
◎編集者コラム◎ 『絞め殺しの樹』河﨑秋子
河﨑秋子さんは2024年2月に『ともぐい』で直木賞を受賞された。『絞め殺しの…
特別エッセイ*河﨑秋子「こしあんと祖父」
 昨年刊行した拙作『絞め殺しの樹』は、北海道東部・根室が舞台だ。根室には私の…
河﨑秋子さん『絞め殺しの樹』
いいものも悪いものもいつかは終わりを迎えるんです 発表する作品が毎回高く評価…
河﨑秋子『絞め殺しの樹』
子鹿の死に方と死なない白猫 よくある話で恐縮だが、動物が死ぬ話に弱い。嫌いで…
kawasakisan-card2
地に埋まっている、北海道に住む人々の過去の痕跡を小説を通じて発掘している  …
思い出の味 ◈ 河﨑秋子
 児童書や絵本では、おいしそうな食べ物が登場する作品は人気が高いという。私も…
かわさきさん
北の山中で熊に遭遇する親子    河﨑秋子さんの職業は作家であり、…