辻堂ゆめ

辻堂ホームズ子育て事件簿
2024年1月×日 新年早々、怒りを吐き出すのはみっともない気もするけれど、…
目利き書店員のブックガイド 今週の担当 大盛堂書店 山本亮さん
 少女と元少女を中心に、ある夏を舞台とした2つの短編が収録されている青春群像…
辻堂ホームズ子育て事件簿
2023年12月×日 冬。寒くて嫌な季節だ。個人的には好きではない。小学生の…
◎編集者コラム◎ 『十の輪をくぐる』辻堂ゆめ
先月15日に辻堂さんの最新長編『山ぎは少し明かりて』が発売されました。いくつ…
辻堂ホームズ子育て事件簿
2023年11月×日「きょう、ぶびなちゃん、きたよ!」幼稚園のお迎えにいった…
著者の窓 第31回 ◈ 辻堂ゆめ『山ぎは少し明かりて』
『十の輪をくぐる』で吉川英治文学新人賞にノミネート、『トリカゴ』で大藪春彦賞…
「推してけ! 推してけ!」第40回 ◆『山ぎは少し明かりて』(辻堂ゆめ・著)
評者=藤田香織(書評家) 不便で何もない「ふるさと」への思い 「故郷」という…
辻堂ゆめ『山ぎは少し明かりて』
揺らぐふるさとと憧れ ふるさとという言葉に妙に惹かれていた。小学生の頃から。…
辻堂ホームズ子育て事件簿
2023年10月×日「●●くん(自分の名前)、いぇいいぇいいぇい、すきー」1…
辻堂ホームズ子育て事件簿
2023年9月×日 子どもたちは気づけば3歳半と1歳半を過ぎている。この時期…
辻堂ホームズ子育て事件簿
2023年8月×日 ド真面目な優等生だったばっかりに、中学や高校の頃に選択を…
辻堂ホームズ子育て事件簿
2023年7月×日 夏は日が長くなるせいか、子どもが目覚めるのが早い。春まで…
辻堂ホームズ子育て事件簿
2023年6月×日 外と内とを隔てる壁が、目の前にそそり立っている。壁の中ほ…
辻堂ホームズ子育て事件簿
2023年5月×日 ゴールデンウィーク明け初日、月曜。雨だ。先月から幼稚園マ…
辻堂ホームズ子育て事件簿
2023年4月×日 「子育ては団体戦」という言葉を、聞いたことがあるようなな…
採れたて本!【国内ミステリ】
 東京地裁で「密室の不解証明は、現場の不在証明と同等の価値がある。だから現場…
辻堂ホームズ子育て事件簿
「山びこがきこえる」2023年3月×日 「これは要らないですかな」「このペン…
辻堂ホームズ子育て事件簿
「子どもと色、色と性差」2023年2月×日 「いこうよ、いこうよー」「今は赤…