十の輪をくぐる

辻堂ホームズ子育て事件簿
2021年8月×日 我が家のテレビのチャンネルは、ほとんど常時、NHKのEテレに固定されている。娘が起きている間、子ども向け以外の番組を見ることはない。娘が生まれる前までは...
辻堂ホームズ子育て事件簿
2021年7月×日 Q. 最近、1歳5ヶ月の娘が、玄関から自分の靴を何度も持ってくるようになりました。これはどういう意味でしょう? A. 「お散歩に行きたいな〜」という意味です。 Q. それでも私が椅子から動かないと、娘は玄関に引き返し、今度は片手に自分の靴、もう片方の手に私のサンダルを持って戻ってきます。さて、これはどういう意味でしょう?
辻堂ホームズ子育て事件簿
2021年6月×日 先日、乳幼児がいる友人の自宅に複数人でお邪魔して、子ども同士を遊ばせる機会があった。うちの1歳の娘はひとり遊びが大得意だ。普段一緒にいても、私が仕事をしていて、全力で構ってあげられない時間が多いからかもしれない(ごめんね……)。
辻堂ホームズ子育て事件簿
2021年5月×日 やられた。とうとうやられた。今、私の目の前には、小説の連載原稿のゲラがある。見開きページの左下半分。文芸誌のレイアウトに合わせて綺麗に並んだ文字の上を、縦横無尽に走る幾本もの黒い線……。無論、犯人は娘である。
辻堂ホームズ子育て事件簿
2021年4月×日 「赤ちゃん」とはいつまでを指すのか、ふと気になって調べてみた。どうやら正確な定義はないらしい。生後28日未満を新生児、それ以降の0歳児を乳児、1歳から小学校入学前までの子どもを幼児と呼ぶことだけが、母子健康法で決まっている。
辻堂ホームズ子育て事件簿
2021年3月×日 「子育てエッセイの依頼とか、来ないんですか?」2020年2月。産後2週間健診で、助産師さんから突如、そんなことを言われた。私が出産したのは規模がそこそこ大きい病院で…
辻堂ゆめさん
2月2日(火)、第42回吉川英治文学新人賞の候補作が発表され、弊社より『十の輪をくぐる』(辻堂ゆめ著)が選出されました! 『十の輪をくぐる』は、1964年と2020年、二つの東京五輪
辻堂ゆめさん
 いま大注目の若手作家・辻堂ゆめさんの新刊『十の輪をくぐる』が、12/5(土)放送のTBS系「王様のブランチ」で特集されます! 『十の輪をくぐる』は、1964 年と2020年、2つの「
辻堂ゆめ『十の輪をくぐる』
祖父の日記と、祖母の方言  2016年9月、母方の祖父が亡くなった。80歳だった。  幸か不幸か──いや、きっと幸いなことなのだろう。私は23歳になるまで、身近な人の死に
十の輪をくぐるためし読み
六回目のマッチポイント。サーバーは宮本。今夜二つのサービスエイス。 金メダルポイントです。さあどうか。日本のチャンスだ。流れた!  おっと、オーバーネットがありました。 &
『十の輪をくぐる』刊行記念対談 辻堂ゆめ × 荻原 浩
小説家にとって一番大事な才能。  全てのパズルが最後にピタッとはまるウルトラCの着地に成功した、今春刊行の連作ミステリー『あの日の交換日記』がスマッシュヒットを遂げ、辻堂ゆめはミステリ