田口俊樹

◎編集者コラム◎ 『ランナウェイ』著/ハーラン・コーベン 訳/田口俊樹 訳/大谷瑠璃子
◎編集者コラム◎  「巧すぎる……」   最初に本作の翻訳原稿を読み終えて、呆然。しばしフリーズした後、思わず恍惚として呟いてしまいました。   アメリカの作家、ハーラン・コーベン58歳。日本でもヒ
editor_06
◎編集者コラム◎  お待たせしました。2019年「ガラスの鍵」賞受賞作『娘を呑んだ道』(原題:Silvervägen)が、いよいよ刊行です。「ガラスの鍵」賞? ここでは、そのあたりから話をはじめま
editor02
◎編集者コラム◎  BBCでも放送されたテレビシリーズ『INTERCRIME』の原作者、アルネ・ダール。日本では同シリーズ第一弾の『靄の旋律 国家刑事警察 特別捜査班』の一作が紹介されたきりになっ
shosetsumaru_sansho_
◎編集者コラム◎  これまで日本ではほとんど紹介されたことのないポーランドミステリー『怒り』が日本で刊行されたのが2017年。「日本語が読める全海外ミステリー読者は必読」「ポーランド恐るべしと言う
shosetsumaru_sansho_
◎編集者コラム◎  朝、可愛い盛りの娘に起こされベッドから降りると、隣で目を覚ました妻が「わたしのコーヒーのお湯を沸かしておいて」と言う。むっとして「どうしてコーヒーをいれてほしいって頼まないんだ
shosetsumaru_sansho_
◎編集者コラム◎ 「エドガー賞、シェイマス賞、アンソニー賞という米国の推理小説作家に贈られる主要三賞を受賞した初の作家」。「近著8作はすべてニューヨークタイムズのベストセラーリストで初登場1位を記録