目利き書店員のブックガイド

毎週金曜日更新。目利きの書店員が、おすすめの三冊を紹介します。

NEW
目利き書店員のブックガイド 今週の担当 くまざわ書店営業推進部 飯田正人さん
 きょうは最近読んだスリリングで面白い小説を紹介します。森バジル『なんで死体…
目利き書店員のブックガイド 今週の担当 宮脇書店青森店 大竹真奈美さん
 お客様からの「あの、すみません」というお声がけは、脳内で「さて、問題です」…
目利き書店員のブックガイド 今週の担当 明林堂書店浮之城店 大塚亮一さん
 今回は人間の心理描写に独特の世界観を持つ芦沢央の短編集を紹介したい。表題に…
目利き書店員のブックガイド 今週の担当 精文館書店中島新町店 久田かおりさん
「カフネ」というポルトガル語を一言で表す日本語はないらしい。いったいどういう…
書店員コラム_永山さん
 表紙の写真にまず目を惹きつけられる。人体に刻まれた傷のようだ。これは何だろ…
目利き書店員のブックガイド 今週の担当 紀伊國屋書店浦和パルコ店 竹田勇生さん
 本書の中で、美術家である著者がルソーの言葉を引用している箇所がある。〝嘘を…
目利き書店員のブックガイド 今週の担当 ブックファースト練馬店 林 香公子さん
 今回ご紹介したいのは、『蜜蜂と遠雷』ではピアノ、『チョコレートコスモス』で…
目利き書店員のブックガイド 今週の担当 くまざわ書店営業推進部 飯田正人さん
 きょうは最近よんだ笑えながらも苦く切ない本を紹介します。金子玲介『死んだ山…
目利き書店員のブックガイド 今週の担当 宮脇書店青森店 大竹真奈美さん
 世の中ってもんは本当に面倒くさい。どこもかしこもルールだらけなうえに、状況…
目利き書店員のブックガイド 今週の担当 明林堂書店浮之城店 大塚亮一さん
 今回、迷わずセレクトした一冊は新川帆立『女の国会』だ。まずはなぜ迷わなかっ…
目利き書店員のブックガイド 今週の担当 精文館書店中島新町店 久田かおりさん
 ぱっと見、どんくさそうなのであまり信じてもらえないが、実はワタクシ体育会出…
書店員コラム_河出さん
 ミステリーをあまり読んだことがない人におすすめをするとしよう。まず頭に浮か…
目利き書店員のブックガイド 今週の担当 紀伊國屋書店福岡本店 宗岡敦子さん
 初めて読んだ髙田郁先生の作品は、『あきない世傳 金と銀(五)転流篇』だった…
目利き書店員のブックガイド 今週の担当 ときわ書房志津ステーションビル店 日野剛広さん
 本屋で働いて31年。今やすっかり本屋のオヤジと化した私は、本屋で働くとはど…
目利き書店員のブックガイド 今週の担当 丸善丸の内本店 高頭佐和子さん
「かざらないひと」ってどういう人のことだろう? 自分を実際以上に盛って見せよ…
目利き書店員のブックガイド 今週の担当 くまざわ書店営業推進部 飯田正人さん
 きょうは最近読んでとても驚いた本を紹介します。浅倉秋成『家族解散まで千キロ…
目利き書店員のブックガイド 今週の担当 宮脇書店青森店 大竹真奈美さん
 とにもかくにも「なにゅなにゅ」である。「なにゅなにゅ……?」だろうが「何?…
目利き書店員のブックガイド 今週の担当 大盛堂書店 山本亮さん
 数多くの人が住む東京を、様々な角度から描く小説と言えば、麻布競馬場『この部…