池上彰

「推してけ! 推してけ!」第23回 ◆『レッドゾーン』(夏川草介・著)
評者=池上 彰(ジャーナリスト) あのとき何が起きていたのか コロナに脅える病院の医師たちの奮闘 これは医療の世界を目指す人、必読の書だ。新型コロナウイルス対応のワクチン接種が進み、新型コロナがどういうものか理解と研究が進んだ現在では、恐怖心を抱く人も少なくなったが、いまから二年前の二月は、そうではなかった。当時、医療
私の本 第8回 池上 彰さん ▶︎▷01
キャスターになり、「わかりやすさ」とは何かを考える  NHK社会部で記者をしていた私が突然、夜8時45分からの『首都圏ニュース』でキャスターをやれ、と言われたのは30代後半のことです。  それまでは自
私の本 第8回 池上 彰さん ▶︎▷01
あさま山荘事件の報道でNHKに興味を持つ  大学を卒業して就職する際には、やはり記者を目指そうと考えていました。当時のテレビは、NHKがニュースを少しやっているくらいで、民放での報道番組は皆無といって
私の本 第8回 池上 彰さん ▶︎▷01
父の書棚を見て、本に興味を持った小学生時代  私は長野県に生まれて、3歳のとき東京へ引っ越してきました。父は銀行員でしたが、エリートコースではなかったんです。私は父が47歳のときの子供だったので、小学