クリスティン・ハナ

全米を感動で包んだ、大戦下の姉妹の物語!

 彼らがなにをしようと、わたしの心には触れられない——。 アメリカ版読書メーター「Goodreads」、2015年ヒストリカル・ノベル第1位! 本文庫発売時におけるアメリカAmazonレビュー数21,500超、★4.8!!  十月、イザベルは航空兵たちを引き連れ、最初のピレネー山脈越えを敢行する。悪天に見舞われた山路は、困難を極めた。  同じころ、ナチスのユダヤ人狩りがヴィアンヌの親友を襲う。ヴィアンヌは親友母子を自由地域へ脱出させようとするが、検問所で母子は銃撃に遭う。長女を失った親友は幼子をヴィアンヌに託し、強制収容所に送られる。  スペインからパリへ戻る途中、イザベルはヴィアンヌの町を通りがかる。そのとき、ある事件がきっかけで二人はドイツ軍大尉を殺してしまう。大尉を探索していた親衛隊少佐が、ヴィアンヌの家に入り込む。親友に託された子との同居を許してもらうため、ヴィアンヌは少佐に体をさし出す。  そしてイザベルも遂に逮捕されるが、彼女を救うため命を投げ出したのは、かつて姉妹を見捨てた父親だった——。  戦争が与える試練を懸命に生き抜く姉妹の姿は圧倒的だ。感動のラストを迎える下巻!

全米を感動で包んだ、大戦下の姉妹の物語!

 戦争は内気な姉を勇者に変え、わがままな妹を聖女に変えた。 アメリカ版読書メーター「Goodreads」、2015年ヒストリカル・ノベル第1位! 本文庫発売時におけるアメリカAmazonレビュー数21,500超、★4.8!! 感動のスーパー・ベストセラーが遂に登場します。 第一次大戦に従軍し、心に傷を負った父親は、妻の死後、二人の娘に背を向けた。 姉のヴィアンヌは慰めを求めて十六歳で妊娠、翌年結婚するが流産してしまう。 妹のイザベルは姉にも見捨てられ、寄宿学校に入れられるが、成長とともに反抗的になり学校を転々とする。 やがて第二次大戦が始まり、フランスはドイツに屈服する。ヴィアンヌの住む町にもドイツ軍が侵攻、出征した夫を待つヴィアンヌは、ドイツ軍大尉との同居を強いられる。 一方、寄宿学校を退学させられたイザベルは姉のもとに身を寄せるが、途上ドイツ軍の暴虐を目の当たりにし、怒りに震え、パリのレジスタンス組織を目指す。 娘の命を守るため、屈辱的な仕打ちに耐え続けるヴィアンヌ。イザベルはパリで、暗号名〈ナイチンゲール〉として、連合軍航空兵を国外へ逃亡させる秘密活動を開始する。

小学館文庫シリーズ