ダイアン・セッターフィールド

テムズ川の娘
著/ダイアン・セッターフィールド訳/高橋尚子発売日:2021-09-07

英ベストセラー作家が贈る歴史幻想ミステリ

  19世紀、ヴィクトリア期のイギリス。ある冬至の夜、テムズ川沿いのちいさな村ラドコットにある酒場兼宿屋〈白鳥亭(ザ・スワン)〉では常連客たちがいつものように酒と物語に興じていた。すると突然ドアが開け放たれ、顔に重傷を負い、女の子の人形を抱えた大男が現れる。人形に見えていたのは、実は少女の死体だということが判明するが、少女はその日のうちに息を吹き返す。この奇跡が近隣の村にまで広まると、少女は自分の家族だと主張する3つの家族が現れる。少女は誰なのか? どこから来たのか? あの晩、少女に何が起きたのか? 謎が明らかになるにつれ、それぞれの家族の抱える秘密が複雑に絡み合いーー。 世界的ベストセラー『十三番目の物語』の著者が贈る、タイムズ紙ベストセラーリスト1位、世界20カ国以上で刊行の歴史幻想ミステリ!

小学館文庫シリーズ