向井湘吾

予備校のいちばん長い日
著/向井湘吾 発売日:2022-06-07

東大からの挑戦状!?伝説の入試問題に挑め

 1998年・3月。東京大学理科一類の後期日程試験に、過去に類を見ない数学の奇問が出題された。中堅予備校「七徳塾」の数学講師・言問さくらは、解答速報を出すべく早速この奇問に挑むも、まったく解けない。しかも信じられないことに、他の大手予備校も解答を作成できずにいるという。さくらはこの問題が受験史に残る超難問であると確信し、大手予備校を出し抜き、どこよりも早く解答速報を出してみせると決意するのだが――。立ちはだかるは、東大が出題した伝説の入試問題。いまだ語り継がれる実在した受験史上最悪の超難問に挑む、本格数学小説!

小学館文庫シリーズ