記念試合

記念試合
著/室積光発売日:2012-03-06

「天才的な馬鹿になれ」感動の群像ドラマ!

 映画「北辰斜にさすところ」原作、待望の文庫化。  七高(現・鹿児島大学)野球部の創部100周年を記念して、かつてのライバル五高(現・熊本大学)との対抗試合の開催が決まった。太平洋戦争前夜、七高のエースだった上田勝弥は、記念試合の開催に向けて取材をうけ、当時の記憶を語りはじめる。  旧制高校から帝大に進んだかつてのエリートは、私欲に走る小賢しい秀才を軽蔑し、国家や社会のためにひたむきに生きることを目指した。  太平洋戦争の終盤、学徒出陣で徴用された多くの学生が戦死し、生き残った者たちはその遺志を継いで、国の再興に力を尽くしたのだった。  英霊たちに見守られながら、七高と五高の記念試合が幕を開ける。  ベストセラー『史上最強の内閣』の著者による、祖父から孫へと語り継がれる、誇り高き精神の物語!  解説は斉藤環氏。

小学館文庫シリーズ