村崎羯諦

5分で読めて、あっと驚き、わっと泣ける

 「俺と麻里奈、付き合うことになったから」三人の関係を表したような△が降る街で、“選ばれなかった"少女が抱く切ない想いとは――?(「△が降る街」)。「このボタンを押した瞬間、地球が滅亡します」自宅に正体不明のボタンを送り付けられた男に待ち受ける、まさかの結末とは――?(「絶対に押さないでください」)。「三十代前半の公務員。浮気確率82%。不合格」目の前にいる男の“浮気をする確率"がわかる能力に目覚めた女が結婚相手に選んだ、驚きの相手とは――?(「浮気確率63%」)大ベストセラーショート・ショート集『余命3000文字』の著者が贈る、待望のシリーズ第二弾。涙と笑い、そしてやってくる、どんでん返し。朝読・通勤・就寝前のすきま時間で、どこから読んでも楽しめる。書き下ろしを含む全二十五編を収録!

5分で読めて、あっと驚き、わっと泣ける

 『小説家になろう』発、年間純文学【文芸】ランキング・第1位獲得作品、待望の書籍化! 「大変申し上げにくいのですが、あなたの余命はあと3000文字きっかりです」ある日、医者から文字数で余命を宣告された男に待ち受ける数奇な運命とは——?(「余命3000文字」)。 「妊娠六年目にもなると色々と生活が大変でしょう」母のお腹の中で六年も引きこもり、ちっとも産まれてこようとしない胎児が選んだまさかの選択とは——?(「出産拒否」)。 他、「彼氏がサバ缶になった」「不倫と花火」など、書下ろしを含む全26編を収録。 摩訶不思議な世界で描かれる涙と笑い、そしてやってくる“どんでん返し”。著者渾身のデビュー作!

小学館文庫シリーズ