稲盛和夫

活きる力
著/稲盛和夫発売日:2020-11-06

稲盛和夫の熱中教室ライブ!

 京セラの創業者である著者が、母校の鹿児島大学に設立された「稲盛アカデミー」にて学生、大学院生、留学生たちに熱く語った講演を再現。 第二次世界大戦の終戦から75年が経ち、物質的に恵まれた中で育った世代に向けて、戦後の焼け野原から闘争心やハングリー精神で復興を成し遂げた「活きる力」が、時代が大きく変化し、グローバル競争が加速化する時代では必要になると説く。 「損か得かではなく、善悪で考えて行動する」 「誰にも負けない努力をする」 「謙虚にして驕らず」 「善行、利他行を積む」 「勇気をもって事にあたる」 など、人生を切り拓く「稲盛哲学」の真髄を学びたい、すべての人に。

利他
著/瀬戸内寂聴,稲盛和夫発売日:2014-03-06

なぜ、いい人ほど不幸になるのか?

 "「誰かのため」なら、もっとよく生きられる——。悲しみや不安、悩みの多い人生を生き抜くヒントは「利他」=人のために尽くす生き方にある。 九十歳を過ぎてなお話題作を次々発表し、「青空説法」で数千人の聴衆を魅了し続ける作家・瀬戸内寂聴。京セラ創業者にして日本航空の再建も果たし、八千人を超える塾生を指導する経営者・稲盛和夫。 自ら「利他」を実践し続ける二人が、仏教の教えやユーモアを織り交ぜながら、震災後の苦難を生きる「知恵」と「覚悟」を語り合う。 「気分が楽になった」「勇気が湧いてくる」読者絶賛の傑作対談、ついに文庫化。 解説・阿川佐和子 関連サイト:稲盛和夫オフィシャルサイト http://www.kyocera.co.jp/inamori/publication/2011/12/publication28.html"

小学館文庫シリーズ